ホーム>ホッケーコラム>2010年1月

2010年1月

インターハイ

先日のインターハイが白樺学園の優勝で終わりました。関係者の皆様おめでとうございます。2年連続というのが凄いですね。過去にも優勝してもおかしくないチーム力を持っていた年もありましたが、駒大苫小牧が立ちはだかっていましたね。過去の江南高校のように優勝するといわれてから本当に優勝するまで数年かかるのがアイスホッケーです。また来年も期待しております。また今回は東北高校のベスト4や、日光清峰高校の活躍、負けはしましたが埼玉栄、軽井沢高校の善戦も評価でき、関東勢の活躍が目立ちましたね。地域格差がなくなってきました。関東以南のチームでも今後期待されるチームが出てくることを期待しております。当店では白樺学園の優勝にちなみまして青パンツ定価25000円を3800円でお出しします。アウトレットのぺージをご覧ください。

インカレ早稲田優勝

インカレで早稲田が優勝しました。おめでとうございます。インカレだけはなかなか優勝できませんでした。20年前の林キャプテン(小堀、桝川、荒沢の時代です)のとき以来念願の優勝ですね。当店にはエンジのパンツ、ヘルメット、グラブなど多数在庫ありますのでお問いあわせください。

明けましておめでとうござます

明けましておめでとうございます。1月はアイスホッケーの全国大会が多いですね。明日6日よりインカレ、21日よりインターハイ、27日からは国体です。選手の皆様には怪我無く、実力を発揮できますようお祈りいたします。さて私の会社は軽井沢にありまして4月末まで長野県の小学生対象にホッケースクールの手伝いをしております。小学生でも強いシュートを打ちたい強いパスをしたいという気持ちは伝わってきますが、それには技術や体力も重要ですがステックが自分の体に合っているかどうかも大事です。長さ、曲がり、そして見落としがちなのはライ角です。ジュニアステックの場合さほどライ角については種類は多くありませんが、各チームのコーチにみていただいてください。
ページトップへ戻る